iPhoen11発売しましたね!!

どうも 翔です。

記念すべき1記事目を自己紹介にしようと思ったけど、ふと今日がiPhone11発売日だったのを思い出したので書こうかな、と。

残念ながら僕は担当ではないのでiPhone商戦を遠目から見ているだけでしたが!
皆さんは無事買えましたか?

今日のテーマは・・・

割賦契約に気をつけろ

これです。

そもそも割賦契約、漢字で書くと何かわかりませんよね。読めないし。
(僕も携帯業界に入ってから読み方知りました。)

つまり分割契約 ローンの事なんですが、
10万円以上の割賦契約をする際は年収や今現在の負債情報などの入力を求められます。

お分かりですか・・・
年収が低かったり、少しでも信用情報に傷がついていると審査が通りません。

僕も具体的な条件は知りません。

iPhone11であれば10万以下なので、問題ないとは思いますが、
iPhone11 PRO以上のモデルには少し注意が必要です。

携帯ショップに行ったとき、こんなこと言われたことはありませんか?

店員A「フィルムやケースはどうしますか!?

現金で買われる場合は問題ありませんが、このようなアクセサリー商品を
分割にして割賦に組み込んで売りにきます。(※僕のことです)

           端末割賦契約+アクセサリー割賦契約
               =10万円超える。


でも詳細な審査が入ってしまいます。

もし審査落ちしてしまったお客様、一度余計な割賦を外してみましょう!
10万円を超えなければいいんです!

僕は店員の立場でありながら、声を大にして言います。

アクセサリーは全部量販店で買え

コメント